プロフィール

Ricefrogmama

Author:Ricefrogmama
burlesque dancer(バーレスクダンサー)Rice the frogmama :2007年よりバーレスクダンサーとして活動中!特徴的な大きな頭とエプロン姿で美味しい食事(ライス)をお客様と楽しむような、幸せがたっぷり詰まったショーを各地で展開している。微笑みと優しさをぎゅっと詰めたキュートさが人気。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/18(日)のHOT MAMA BURLESQUE Tokyo ! には沢山のお客様にご来場いただき誠にありがとうございました!
このHOT MAMA BURLESQUE Tokyo ! を立ち上げた紫ベビードールのEva さんに心から感謝申し上げます!!
今まで(これからも)子供たちを誰かにお願いしてショーに出掛けたり、時には現場にお願いして子供たちを連れて出演させて頂いたりしながら続けてこられた私ですが、この日のHOT MAMA BURLESQUE Tokyo ! はバーレスクママとして堂々と踊れ今まで感じたことのないほどの安心感に包まれながらなにも心配することなくショーに挑めました。なにも心配することなくショーができるって本当に幸せなことだと改めて感じました。もちろんバーレスクは大人の美味しいお酒と共に楽しんで頂く一夜の夢のきらきらしたショーであり、お客様もそれを望んで楽しみに来てくださっているので子供が見るということは決してOkというものではありません。
ここは絶対に外してはいけない部分ではあります。
しかし、今回のHOT MAMA BURLESQUE Tokyo ! のようにバーレスクとママという二つの顔を全開で出せる場所を与えていただいたことは私の中で最も贅沢なじかんであり最も覚悟をもって子供たちの前で堂々とバーレスクを踊れる瞬間でありました。
Rice the frogmama という芸名をなぜ自分が最初につけたのか…なぜmama とわざわざ表記したのか、あの頃の私ともう一度対話してみる。やはり、こぶつきでやっていくしかない、というある種の覚悟とmama という役目からは絶対に逃げられないという思いが強烈にあったのと、何より私は自分の子供たちの前で明るい母、女でありたい、あり続けたいと思った瞬間にこの芸名をつけたことを思い出しました。
バーレスクと子育てをどうやって天秤にかけながら私はやっていくのだろう…という不安のなかで答えはやっていくしかない。やっていくしかない。と言い聞かせながら色々な場所で踊らせていただきながら、今までやってこられました。
最近気がついたこと。今まで不安に思っていたことが、いつのまにか私の強みに変わってきたということ。その強みに変わってきた背景には本当に色々な方々の支えがあって続けていられることと、子供たちの純粋なまっさらな頭で私のショーを見て小さい体でいろんなことを感じて思いながらも「お母さん綺麗」「お母さんけっこう面白い」と言ってくれること。この言葉が私を突き動かしていることは間違いありません。
HOT MAMA BURLESQUE Tokyo ! はそんな気持ちを込めてショーをさせていただきました。本当に幸せな楽しい時間でした。

すばらしいショー、ライブを繰り広げられた共演者の皆さま、会場となった新世界のスタッフの皆さま本当にありがとうございました!

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめ【HOT MAMA BURLESQUE T】
11/18(日)のHOT MAMA BURLESQUE Tokyo ! には沢山のお客様にご来場いただき誠にありがとうございました!
2012/11/29 17:08 | まっとめBLOG速報 |

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。